Home > 2010年05月

2010年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

send an application


うひー、やっと書き終わったー。そして送ったー。
さて、通るかな?

あとあれもしたいけど今日はここまで。
とりあえずグループ展の告知はmixiにアップ。恐れ多くもコミュニティをつくってしまったよ。
どうなるかなー。

とまれ明日にでもまたこちらでお知らせします。はい。
よろしくお願いします。


got a good feeling from pedaling


DSCN0376.jpg

雨が心配だったけど取り直したアポを済ませに吉祥寺まで踏んでみた。
おお、思いのほかいい感じで踏めたなー。
自転車。

訪ねたのは吉祥寺シアターカフェ。
カフェギャラリーもやってます。吉祥寺シアターカフェ。

で、今日はモクモク曇ってたから、写真はこの前のヤツなんだけど決めてきた。
うん、決めた。やります。
8月1日~31日まで。
グループ展を企画します。

0号限定の作品展。サイズが0号、つまり18×18センチの画面なら表現形式を問わず何でもあり。
外箱などを利用してサイズを合わせてくれるなら、映像だって構わない。ってな案配。
すでに何人か協力してくれそうな方がいらっしゃるのでとてもありがたし~。
ありがとうございます。

詳細は近日中にまとめてこちらでも告知しますんで、よろしくお願いします。


Ephemeral





WEBのレイアウトってちょっと感じが違ってむずかしいねー。
自分のだったら恣につくれちまうからどうとでもなるんだけどねー。

早めに仕上げたいんだけどねー。
頑張らんとねー:)


どうでもいいけど、Ephemeral っていい言葉だなー。
3分54秒くらいのとこにあるギターのリフが好きなんだなー。
あー落ちるー、落ちてくー。って感じ。
なんかねー。いいよねー。
アホだねー、自分。



a little bit dizzy :))


DSCN0431.jpg


吉祥寺~、新宿~、品川~、と行くつもりが、吉祥寺にむかう途中で頭がふらふらフラフープ。
結局引き返してキャンセルだー。

アポ取り直して寝てました。
なんじゃろねー。

さっき起きだして約束した絵を少し描いてみる。
おお、出かけるのはちょっとアレだけど、描くのはどうにかなりそうな気配。
月内に、描けるかな?どうかなー。
週末に様子見で。


明日はなんとかなるかなー。
色々あるし、なんとかしたいよねー。

いやほんとにねー。


なんにしろ皆さん、すみません。
どうぞよろしくお願いします。





move, move !


DSCN0453.jpg


コクハク、コクハク。
コクハクは胸がトキメキます。ときめきとっても大事です。

なんてことはともかく、得難い機会をまことにありがとうございました。
それでだからというでもありませんが、俺もがんばろー。

それにしても昨日の空はすごかったなー。
なんかニューヨークを思い出した。いいね :)


とりあえず今日は吉祥寺で新宿だー。
あ、ポスター展今日からだ。品川もー。

動け動けー。




3 days


DSCN0429.jpg


ごぶさたしております。
更新が空きました。時間って意外と使っちゃうもんスねー。
3日前のできごとがもう数週間前のことのよーな。そんなよーな。
そんなわけで3日間のできごとを箇条書きっぽく。

良い天気なので漕ぐー。足パンパン。
出品作家と話す。関西方面にもファイルを送ろう。
初めての方がいたけれど初めてに見えないので持ち込みをすすめる。
あの人すぐ仕事取れると思う。ストック追加。俺も使いたい。

ニューヨークで出会った O さんが来てくれる。元気そうで良かった。うれしいなー。かぁさんで呑む。

メールとか。雨なので電車ー。
なので暇。なのでラフとかサムネールー。さて、どーやってつくろう?
Fさん来廊。家業が布団屋とはじめて知った(笑。
イタリア人と軽く話す英語。

Mさん来廊。かぁさんで呑む。二日目。泥酔したよっぱらいが騒いでて怒ってた。大変だよね。
Mさん、なんかいー感じになってきたそうです。良かったなー。うまくゆくといーねー。

メールとか。都会ではキョーも雨。
Mさん来廊。打ち合わせで食事なのにガッツリ朝食をとって遅れる。すみません。
いろいろイロイロ:) メールとか。ははは。
ラップトップ重し。ペンタブのペンを忘れてガックシ。ノートにラフ。
友人Kさん、Sさん。ダベリ場+電話数件。いろいろイロイロ:)

Kさんと六本木に移動。カール・ストーン、アルフレッド・ハルト、内橋和久、サム・ベネット。変態電子音楽。あの展開に3拍子のゆったりしたリフを持ってきた内橋和久はバケモノだー。すごいねー。
サンプラーが欲しーねと話す。けれど結局演奏の練習ありきだよねーとお互い納得。そりゃそうだよね。
シェークスピア・スタウトとかいうのが美味しかった。
帰り道に好きなビールが置いてある店をみつけた。今度行こう。
豪雨にならなかった空が月明かりできれい。

そんで今朝リコールになった洗濯機が新製品に取り替えられてピカピカだよん。


そんな案配でございましが、大してことしてないな。おかしいな。
まーいーや。

展示は明後日までやってるらしーのでお時間ありましたらぜひ :)

さー、次の準備だー。



it's opening.


forblog_unknownpossibility03.jpg



今日は初日らしいよ。15時から1時間だけ在廊。

その前は朝一でやっつけてから、西荻 → 吉祥寺 → そんで新宿ってな流れ。
自転車。もちろん :)

なんか力尽きてきたかも~?
今日だけでアップしたいことが色々あるのにー。
しゃーないねー。

土日月は在廊しますよ~ん。


今日はこの辺で。
おやすみなさい。




a lecturer of ADOBE CREATIVE SUITE 5


IMG_0126.jpg


たまたま機会があって、Adobe が主催する無料セミナーに行ってきたよー。
来週発売される CS5 の PRイベント なんだけど、ゲストを招いて今後の出版や電子書籍についての講演付き。面白そうだったので応募したんさ。

何人かゲストがいて、装幀家のミルキィ・イソベさんが「モノとしての本」の魅力についてお話されていたのがとても良かった。紙の感触と感受性の関係や、文化のこと。製本技術や流通のことなどを通して、まだ本には未知の可能性があるだけでなく、むしろ取り組むべき未発達なことがだくさんあるというお話が興味深かったです。また、紙の本はもちろん、一方の iPad の発売と電子書籍の可能性についてもドキドキしながらとても楽しみにしてらっしゃるとのことだった。

そうそうそう、なんかこの分野について、自分がいま一番聞きたかった話だったかも。


自分は今度の iPad の発売をきっかけに、1~2年の内に電子書籍が爆発的に普及すると思ってるんさ。なにも iPad に限らずに、なんかもっと安くて似たような、そのジャンルの商品がたっくさん出始めるんじゃないかなー。ハードもソフトも。きっと数年で、たとえば電車の中の景色が今とずいぶん変わるんじゃないかしらん。
ほとんど確信しておりまする。するするっとねー :)

それでね、紙の本が好きな人は、「電子書籍なんか本じゃないし認めない!」って人がいるし、反面、「電子書籍がでてくれば、本なんていう時代遅れのモノはなくなるさ」っていう人もいるじゃない? でもさ、どっちか片方だけってさー。つまんないじゃん。電子書籍には電子書籍の。本には本の良いとこがあるじゃない? だからさ、どっちも面白くなっちゃえばいーんじゃないの?って思ってるし、絶対そうなるとも思ってるんよ。
ミルキィさんのお話を聞いていて、やっぱりそーだよねー、と。
そう思いました:)


それでね。会場を出るとたまたまミルキィさんがいらっしゃったので、不躾かとも思ったけども声をかけてみました。そんで失礼かとも思ったけれど、ここぞとばかりに気になったことを質問したりして:))
なるほど、そうだったんですか。紙の経年変化ってオモロいですね。とても勉強になりました。
本当に、まことにありがとうございました。
なんて、ここで書いても仕方がないよねー :)



ああ、そうそうそう。
それでCS5だけどね。なんかやっぱり今回のバージョンアップは画期的だと思います。うん。なんというか、この頃あちこちでデジタルからアナログに少しずつ戻りはじめてるって話をちらほら聞くんだけどね。iPhone や iPad もそうなんだけど、自分はどちらかというと、むしろようやくコンピュータが人の 妄想 もとい感覚に追いつきはじめたんかもしれない、と思ってるんよ。ようやくできるようになり始めたようなそんなようなねー。CS5はそんなバージョンになってますよ。操作感覚が特に。実演を見ながら、もんのすごい感覚的なインターフェースになり始めたなー、と感じましたとさ。

なんか欲しくなってきて困ってまーす。





明日は中央線沿線を徘徊します。いろいろ用事があるんだよーん。
いろいろ~ん:)


そーいやグループ展も初日だったわ。
そっちもよろしくお願いしまーす。







"Sarabande" with "Barry Lyndon"





スタンリー・キューブリック、「バリー・リンドン」
曲はヘンデルの組曲、「第11番ニ短調HWV.437〔第2集第4番〕からサラバンド」だとか。


もうずいぶん昔に観てね。
よーするに碌でなしの話なんだけどね。
なんか知らんけど、エンディングでこの曲がかかってきて、ぼろぼろぼろぼろ泣いたんだよね。

時間のある時にまた観てみよっかな。
長いけどね:)




it's closed today


DSCN0369.jpg


5点搬入。延べ10日。描けるもんだねー。

今日は閉店。酒飲んで寝る。

21日からでございます。
みなさまどうぞよろしくお願いします。

新宿眼科画廊
Unknown Possibility 03展


明日は終日座学なりー。

おやすみなさい。




bring them to there tomorrow.





明日搬入だよ~ん。
もっと紙をいじめたいの。よ~ん。

必殺いじめ描きー :)


ビバルディはなんか元気になるからいいねー。







Cloud Cult

coud be more interesting situation than before.


DSCN0353.jpg


やっとこ電話をいただきまして。
はっはっは。まーしゃーないですね。

一瞬、あーつまんないなー、と思ったけども。
けれどもかえってそれも面白いかもしれないじゃん。

だからひとつ腹をくくってみましょー。
ぐるぐるっとねー。


というわけで7月初旬に個展をします。
よ~ん。

それと一般参加のグループ展を企画します。
よ~ん。




どっちも丸っと一気に飲み込んじゃえ!


詳細は来月に :))


Sketch Crawl


DSCN0359.jpg


友人の HANA さんのお誘いで、スケッチ・クロール というイベント?に参加したよー。
要するに世界各地で同時多発的にスケッチをするそうです。東京は今回小金井公園。
自転車漕ぐには絶好の日和。

自分は雑草ばかり描いてました。なんかすんません。
雑草描くのが好きなんです。
なぜならば雑草は描き始めると存外細かくて、めんどくさいからです。
めんどくさいのが好き なんです。

できれば世の中はうまく渡りたいです。
とりあえず、なんかそれっぽく typical weeds in Japan とかコメントつけとこー。

あと、スケッチしている画家の木村さんをスケッチしたので描き終わった後にスケッチをあげた。
描いている者が描かれるって考えるのはなんか面白いので今度何かやってみよー。
メモしとこー。

久しぶりにスケッチできて良かった。
久しぶりに眼とペン先がつながったので、にちゃーっとした、自分でも分かるくらいのいやらしー笑顔になった。
にちゃーっ。

寒いので芝生の上で柔軟体操をした。広いと気持ちがいーね。
それにしてももう初夏になるというのに、まるで初秋に描いているような気分だった。
おかしな陽気で困ったもんですねー。



とまれ、HANAさん皆さん、またどうぞよろしくです。



追記
スケッチ・クロールのサイトに昨日のスケッチをアップしましたよ。
http://www.sketchcrawl.com/forum/viewtopic.php?f=50&t=5187

infmation / ジョン・ルーリー展


ジョン・ルーリーの絵画には、会場に流れる彼の演奏と同じ音楽があった。
けれども、音楽のある絵画にもっとも似合う伴奏は静寂かもしれない、と思った。

やっぱり音楽は空間を孕むんだと思った。空間が音楽を孕むんでなくて。
とても勉強になった。

けれども、リンク先の作品写真を見て、もしも何かを感じたら、ぜひ実際の作品を見に行ってみてください。
感じたことを確かめてみてください。

もしも別の機会があったなら、自分ももう一度確かめに行こうと思います。
16日、明日まで。

よろしければぜひ。



ジョン・ルーリー展
http://www.watarium.co.jp/exhibition/1001john/index.html





Gryphon

superstar





夏のうたなんだろーけど聴きたくなった。
なんか涼しくて気持ちいい天気だしねー。
岸田繁がキモイけどねー :)
いいよねー。





information / ポスター展2010


KonicaPosterCompe2010.png


登録してるエージェントのコンペに応募したポスターが展示されるそうです。
テーマは「家庭でできるエコ」……だったかな? エコですよー。

コニカミノルタの新しいプリンタの出力サンプルとして、20人ほどのデザイナーの作品と一緒に紹介していただけるとか。実際のサイズはA3で、品川にあるコニカミノルタのショップで5月28日から開催。展示期間は長ければ3ケ月くらいだとか。カモン仕事。

まだ行ったことがないのでどんな場所かはさっぱり分かりまセニョールー。
なんか出力センターみたいなトコみたいッス。どんなんじゃろねー。

そんな案配ですが、近くにお立ち寄りの際はどうぞよろしくお願いします。


__________

ポスター展2010
会期 2010年5月28日~
会場 コニカミノルタデジタルイメージングスクエア
http://konicaminolta.jp/business/products/ondemand_print/dis/index.html
__________





circuit of thinking again, although about an other topic :)))





にゃはははは。
んー、いえね、予想外の展開でした。なもんで、はやく企画についてお知らせしたいんだけどすみません、今週末にははっきりしますので、みなさんもう少しまってくださいねー。

でもね、面白いことにしたいんですよー。ほんとに。
みなさんどうぞよろしくお願いします。

早めに分かるかもしれないんで、そしたらすぐお知らせします!
なんか私信気味ですみません。
どうぞよろしくです。







preparing





新宿用にパネルつくり日。そこからかっ!てなつっこみはスルー:)
これから水張りまーす。止せばいいのにまだフォーマットをいじりまーす。
やってみたいんだからしょがないよねー。

ってもうこんな時間か。今日はそこまでだねー。
明日から描くよ。

もう1週間くらいだねー。
時間てすごいね。と、思います。

今回は久々に小さいのばかりだしね。
もちろんロンロンマジ描きしまーす。


move along Chuo Line.


DSCN0335.jpg


ジョージ ジョージ キチジョージ。コンドルジョージ キチジョージ。

そんなわけで秋に吉祥寺で二人展をしますよ。着々と埋まってきたよー。
貸しで駅からもちょっとはなれてるけどチョーすてき。楽しみだー。
また後日。

今日はいろんな処からのびた線が、いろんな方にほどけたり混じったり、不思議な日だったよー。
今日のみなさますべての方に、まことにありがとうございました。

思うようにやってみて、たくさん間違えてみます。わっはっは。
今日のみなさま以外のみなさまも、どうぞよろしくお願いします。

とりあえず、新宿の作品をすすめるよん。
がんばるよん。


おやすみなさい。



preparing for meetings


DSCN0334.jpg

わあ、接写するとキモチワルー。
明日中央沿線方面でいくつか打ち合わせがあるので準備をしており〼。

いつもながら呆れるんだけどあと1枚がマッチロなのよ。はっはっは。
食べ過ぎて眠いー。しまってゆこーよ、自分。

いやほんとにねー。



Vashti Bunyan

moderate





連休最終日だねえ。明日出す校正の直しをダラダラやってます。連休で客が休みなおかげで仕事が追いつく!!、と、知り合いのコピーライターの方が言ってました。そうですよねー :)
それで、ですね。止せばいいのにちょっと気になった特色版を直しはじめてしまった、っつーかつくり直しはじめてしまった。いや、ほら、最初つくったのはカンプ用でなんとなーくな感じだったからね。そのまま使ってもいいんだけどねー。気になっちゃったのよ。せっかくだしね。まだ時間もあるし。うん。


なんかね。前にデジタルで遺影をつくる仕事をしてたんだよね。
で、価格の関係で取引先のひとつが他の会社にのりかえちゃったんだけど、体制が移行するまでは依頼がくるわけですよ、やっぱし。その中で、故人の前に花瓶とかが写っていて、体のほとんどの部分が隠れてる写真があってね。ご遺族の希望なのか、隠れていない部分の服を切り貼り合成して、体をつくってほしいっていう案件があったんスよ。
まあ厄介は厄介なんだけど、時間をかければできないことはないからってんでやってたんさ。デジタル写真では良くあることだしね。

で、入稿自体が遅くて、でも翌朝納品だったから、残業しながらつくってたんさ。そしたら、後ろから様子を見た同僚が言ったんだよね。
「そんなの手抜きで良いんじゃないの?どうせその会社からは切られるんだしさ」


「そうですよねー」って答えたんだけどさ。

で、「まーもーちょいなんでやっちゃいますわ(笑)」と言っといた。


でもさー、そういうことじゃないじゃんか? そーゆーことじゃねーだろ。



そーゆーことじゃなくてさ。
どんな状況にしろ、もしできるならできるだけ、可能な限り良くなるようにしたいんだよねー。と、考えてしまうから色々むずかしーんだろーなー。そして必ずしもそれが良いとも限らないしねー。はっはっは。

でもまーさ、しょーがねーじゃんよ :))
と、思うんだよねー。


なんて言いながら、だらだらやってちゃいかんよねー。
つづきをやりまーす :)






Ore Dojo at Ebisu


DSCN0326.jpg


高瀬きぼりおさん主催の作品発表会、俺道場に行ってきましたよ。場所は恵比寿の AT Gallery。
今回は前回よりも参加者がたくさん。絵描きだけでなく、パフォーマーやミュージシャンとか色々な方がいて面白かったです。場所もすてきだ。ライブもあったよ。きぼりおさんは大した人だなー。ありがとうございます。ホントに。

旅行に来てたドイツ人の方も参加。久しぶりに英語を話したよ。ドイツ語圏の発音は割合音がはっきりしてるから助かります。ラテン系だとちょっと大変なのよん。学生の頃はボストンとかで音楽を勉強してたそうな。へえ。面白いね。


DSCN0324.jpg


出品したのはこの前のてれどろ展の作品。アレは壁に貼るのもはがすのも厄介なので、今回は床置きさせていただきました。中庭があったので外置きー。なんかこーゆー風にするのも趣が変わって良いかもねー。なにか考えよう。色々やってみるもんだーねー。



いくつか予定ができたよ。予定が埋まってゆくよー。
俺が埋まってしまいそうだー。だから掘り起こしてやろう。はっはっは。

とりあえず6月半ばにイベント参加しますよ。老若男女があつまるようですので、GEISAIの時に用意した炭団セットを持ってフリードローイングをします。なんか定期的にできるかもしらん。うれしーなー。詳細はまた近くなったらねー。



information / SICF#11


DSCN0276.jpg


もう夜だ。眠るとねー、よく眠れるんだよねー。
今一番欲しいものはちーとばかし眠らなくともなんとかなっちゃう体力だ! きちんときちんとしたものを食べよう。とりあえず。野菜とか :)

今日2個目のエントリー。
昨日展示会場に行く前に青山のスパイラルガーデンでやっている SICF#11 → スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル #11 を訪ねました。
金沢在住で知人の陶芸作家、斎藤まゆ さんからお手紙をいただきまして、今回参加されているとのこと。だもんで行ってきましたよ。

斎藤さんは初めての個展の際に同じ奥野ビルで展示をなさっていた方で、その時出品していた小品ふたつにひとめぼれ。衝動買いしてしまったのでした。 はっはっは。
春の匂いのするような、なんともやわらかい印象の作品で、手に取るととてもおだやかな気持ちになれる、心地の良い作品をつくる方です。昨年くらいから独立して、ご自分の工房を立ち上げられたようで、今後の活動もとても楽しみな方です。

SICFは初めてたずねましたが、デザインフェスタなどのように、作家毎のブースをつくって展覧するアートフェアっぽいイベントみたいっス。へえ、こんなのあったんだ。次は応募してみよう。なんてことはともかく。

DSCN0279.jpg

今回の出品作はこんな感じ。
日本古来の神道的な造形に興味をもたれはじめたようです。写真だとちょっとわかりにくいけれど、象牙のように霞むような澄明感のある肌合いがとてもやわらかくて美しい作品。以前のかわいらしい作風からすすんで、エレガントな雰囲気をもちはじめたように思います。
彼女の作品を見ると、ほんとうにとても努力をされている方だなあと、いつも感心します。
いや、感心しているバーイじゃニャイよ。自分も頑張ろうよ。うん。と、思います。
だから今後も頑張ってほしいし、とても楽しみな方です。また買いたいなー。働こー。


他にもなかなか面白い方が。
イチ押しは秋場康平さん。ひと目見て震えたよー。「はっはっはー、居た居た。居たよ、こーゆーやつがさー」って、破顔した :)

DSCN0280.jpg

もしかしたら写真だけではグロテスクな感じにしか見えないかもしれないなー。でもね、ぐにゃぐにゃと肉感的なタッチなんだけど、よくある血なまぐさいような感じがあまりしなくてねー。むしろ都会的な活力と息吹があるとゆーか。ジューシーはジューシーなんだけどとても瑞々しいというかねー、そんなよーな感じがさー、するんだよねー。
なんつーか、良い作品に出会えた時にいつも感じる、奥の方でチリチリするような、たまらなく震えるようにわき上がるうれしいような感じがするんですよー。ちくしょー、こんなとこにこんなやつが居たよ!ってな感じ。なのかなー。
よー分からん。でもねー、ホントうれしーよねー、こーゆーのがあるとねー。

お話をしたらモノスゴーック「普通」の人だった。だからこそすばらしいしすてきだと思った。
今後の展開がとても楽しみな人。


DSCN0282.jpg

もうひと方は毛塚友梨さん。
昨年芸大を卒業された陶芸作家。自分は陶芸の技法にはあまり明るくないのだけれど、錆をふくんだ下地の上にさらに釉薬をかけて焼成し、釉薬に浮き上がる錆色を活かした作品をつくっているそうです。実際その質感はとても不思議で、スチールのような、けれどもガラスのような、不思議な透明感と繊細さ、そのくせしっかりとした存在感をもった作品でした。
なんかねー。こういうさりげないのも結構好きなのよー。ホントに。こーゆーのがさー、部屋にあってねー。一見使えそうに見えて、でも偽物で。偽物で役に立たないものなんだけど、それが朽ち果ててゆくような感じがねー。でも朽ち果ててゆくように「見えて」、実はそれがそのままの状態で数百年ももつような長い時間と未来を孕んだすがたとゆーのがねー。それにねー、陶芸の場合、焼成時の収縮も考慮にいれなきゃいけないから、こうして目の前に当たり前のようにあるすがたに至るまでに、感じてる以上の緊張感と博打的な感覚の読みがあるわけでしょー?それを経てこうしたフォルムがあらわれてきてるんだからさー。なんかさー、たまんないよねー。ホントにねー。
こちらも今後がとても楽しみッスよー。


そんなわけで結構面白かったよー。眼福 :)
っつーか、すげー欲しくなって困ったちゃんですよバブウ。
働こー。働けー。



なんかねー。こーして見ると、やっぱ色々むくむく頭の中で妄想が膨らんでくるよー。バブルだよー。バブルスターだよー。ぶくぶく。なんとかそっちも実現しないとねー。誰か手伝ってくれー。

とか、思ったよーなそんなよーな感じでしたわー。

さ、ぼちぼち企画書書こー。







and switch to the next line.


DSCN0290.jpg


てれどろ終わったよー。
昨日は用事があって15時頃に会場に着いたら、いない間に編集のMさんが来てくださったみたい。うーん、困った。せっかくお越しいただいたのにすみません。恐縮です。
芳名帳を見ていたら、大学時代の友人の名前も!うう、お子さんと一緒だったようで残念。会えれば何気に10年ぶりくらいだったんだけどしまったなあ。常駐しておりませんでした。遠い所をすみません。良かったらまた別の機会にぜひお願いします。

さあそんな訳でひと段落したのも束の間。
ちょっと考えていたことがあって搬出の際に提案してみたところ、協力していただける方が! ありがとうございます。時間もないので急いで企画書つくらなきゃ。詳細が決まり次第こちらでも書きます。面白いことにしたいです。
みなさまよろしくお願いします。


やっぱり今年はそんな感じで、頭の中にたまっているものをある程度、ズンドコかたちにしてゆくことに費やしてゆくことになりそーだー。そーだそーだー。


明日は高瀬きぼりおさんのワークショップだー。
この前は呑みすぎてえらいことになっちゃったので気をつけよう。天気がよければ自転車で。

雨よー、降るなー。





nice to see you


SPECIMENS_yggdrasil_low.jpg


今日はいい天気だったなー。
しめしめと道具を持って世田谷に。で、公園に出てドローイング。したんだけれど。
今回はなーんかぜーんぜーん集中できなくてアレー?という感じ。このところ少しだけ体調がいまいちなんだけど、そのせいかなー。描いてみて分かったけど、ちょっと疲れてるのかも。

ま、こーゆーときもあるよ。
と思って、2時間くらいで片付けちゃった。無理矢理に描く必要はないんさ。なんたってフリーだからねー。ちょっと残念だけどこれもご縁 :)。また別の機会にしよう。


受付に戻って「疲れちゃったから帰るよー」とかやってたら、知人が数人。


Oさん遠い所をありがとうございます。普段の様子とうってかわってステキでしたんで人違いかと思いました(笑。
けれどその姿でママチャリを1時間こいでらしたとか、なんかやっぱステキですね。お気遣いいただき恐縮です。食事に誘い忘れたので今度お願いします :))

Mくん、Iさん。お久しぶり。いつもどうもです。
色々話せてよかったです。話したように、やっぱちょーっと調子悪い感じだったんだけど、なんか元気をもらいました。差し入れもありがとう。また別の機会に遊びましょう。


ドローイング中の写真を撮ろうと思ってたのにすっかり忘れてたよー。
代わりに作品の写真でも上げとこう。

今晩は少し進めたいことがいくつかあったのだけど、とっとと休んで搬出と連休明けまでの締め切りに備えよー。おーう。おーう。

はー、戸隠行きたい :)
熊野でもいーやー。


なんじゃいな。




おやすみなさい。







Home > 2010年05月


Search

Feeds
  • Recent Entries
  • Recent Comments
  • Recent Trackbacks

  • Setting


    無料blog

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。