Home > 2015年01月

2015年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

vague


IMG_0796.jpg

ちょうど、昨年の7月頃だったか。

出先で一息つこうと、都内の公園の木陰に腰をおろした。
その日は陽射しが強かったけれど、木陰にいるとそれなりに過ごしやすい案配で。
通りのざわめきや、すぐ横の喫煙スペースに集まってモクモクと煙を燻らす話し声と、セミの鳴き声と。
なんとものんびりしたほのぼのとした雰囲気で、なんとはなしに、スマートフォンでこの写真を撮っていた。

それでなんというか唐突に、「戦前」というのはこういう感じだったのかなあと、ぼんやり考えた。
なんでかしらんが。

ことさら口に出さないものの誰しもが、多かれ少なかれなにかしら、なんとも言い難い漠然としたものごとを感じとっているのではなかろうか。じんわりとした現実感をともなって。

どうなのだろう?

この頃ときどき、そんなことを考えている。




Home > 2015年01月


Search

Feeds
  • Recent Entries
  • Recent Comments
  • Recent Trackbacks

  • Setting


    無料blog

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。